News

2022年にキタスに応募するための完全なガイド

キタス「KITAS」は、限定滞在許可証 (限定滞在許可証) の略称です。インドネシア政府が一定期間インドネシアに滞在することを希望する外国人に発行する文書だ。キタスはインドネシア訪問の目的によって種類が異なります。この記事では、キタスとは何か、種類、申請方法など、キタスについて知っておくべきこと全てについて説明します。始めましょう! キタスとは? キタス「KITAS」はインドネシア政府が一定期間インドネシアに滞在を希望する外国人に発行する文書だ。インドネシアでの滞在期間は、申請するキタスの種類によって決まります。 さまざまな種類のキタス: キタス「KITAS」の種類は4つあります: –学生キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで勉強したい外国人に発行されます。このキタスの期間は通常1年ですが、勉強の長さに応じて延長することができます。 –仕事キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで働きたい外国人に発行されています。このキタスの期間は通常2年ですが、雇用契約の期間によっては延長することができます。 –退職キタス: このタイプのキタスは、退職してインドネシアに住みたい外国人に発行されます。このキタスの期間は通常5年ですが、退職年金によっては延長することができます。 –配偶者キタス: このタイプのキタスは、インドネシアで働いているか勉強している外国人の配偶者に発行されます。このキタスの期間は、通常、スポンサー配偶者の仕事または学生のキタスと同じです。 キタスへの応募 キタス「KITAS」の申請はかなり簡単なプロセスですが、申請手続きを開始する前に必要な書類が揃っていることを確認することが重要です。キタスを申請するには、次の書類を本国のインドネシア大使館または領事館に提出する必要があります。 パスポートのコピー 記入済みの申込書 最近のパスポートサイズの写真2枚 インドネシアでのスポンサーからの推薦状(該当する場合) 必要な書類を全て提出したら、申請費用を支払い、インドネシア大使館または領事館で面接の予定を立てる必要があります。 面接の後、キタスアプリケーションの決定が通知されます。申請が承認された場合は、キタス手数料を支払い、インドネシアの入国管理局に指紋押印を提出する必要があります。 キタスの手続きが完了すると、キタスカードが届きます。キタスカードはインドネシアにいる間、常に携帯する必要があります。 キタスを持つことの利点: キタス「KITAS」のメリットは数多くあり、インドネシアでの滞在をより楽しくすることができます。 インドネシアで働いたり勉強したりする能力 あなたのキタスの期間中インドネシアに住む能力 インドネシアへの数次入国ビザを申請する能力 インドネシアでのご家族の滞在を後援する能力 (仕事や学生キタスをお持ちの場合) この記事がキタスに関する情報と申請方法についてお役に立てば幸いです。その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ありがとうございました!

Posted on

ティッカー:インドネシアへの製品の輸入方法

『BPOM』ティッカーはバダンペンガワスオバダンマカナンの略で、英語でインドネシアのFDAを意味します。この機関は設立され、国内に輸入される食品や医薬品の全ての輸入を監視する任務を担っています。インドネシアでの販売が許可される前に、輸入品は一定の基準を満たさなければなりません。この記事では、あなたが問題なく製品を輸入できるように、それらの基準を検討します。そこで、インドネシアに製品を輸入する方法について説明します。 ステップ1:インドネシアに外国法人を設立する 製品を輸入する前に最も基本的なことはインドネシアで会社を作ることです。これは支店を設立することとして知られており、これはあなたが既存の地域事業を通じて会社を運営することです。ビジネスの少なくとも51%の所有権を維持することが重要です。そうでないと、当局から外国人と見なされない可能性があります。外国法人としての地位を維持するためには、全ての利益を支店内に残し、インドネシアで税金を払わないようにしなければなりません。 ステップ2:貿易システム(DPI)に会社を登録する これにより、製品のインポートを開始できます。企業家であれば誰でも一定の基準を満たせば、DPI輸入者として登録することができる。登録されると、すべてのトランザクションに『BPOM』からの許可が必要になります。残りの手続きは、御社の利便性のために簡単かつ合理的です。 ステップ3:納税者識別番号(NPWP)を取得する ビジネスプランが完成し、会社を設立し、ケパティハンから登録番号を受け取ったら、バイヤーからの資金を預けるためにBCA銀行の口座を開設する必要があります。また、納税者番号(NPWP)も必要で、これはジャカルタ各地にあるタックスアムネスティセンターで取得することができる。 ステップ4:製品宣言を作成する インドネシアに輸入されるすべての製品は、通関の前に製品申告書が必要です。製品申告書は、正式な税関の領収書として機能し、お客様の品物が必要な輸入ガイドラインをすべて満たしていることを証明する文書です。また、製品を輸入する前に取得しなければならない規制当局の承認や輸出入ライセンスを申請する際の補助文書として使用されます。そのため、時間をかけて記入し、各セクションを正確に記入することを強くお勧めします。 ステップ5:税関・物品税総局に商品を登録する 船荷証券に商品が記載され、仕向国が指定されたら、税関・物品税総局に商品を登録する準備が整いました。商品を発送する前にこれを行うことは非常に重要です。 ステップ6:グローバルGSPに参加している国からの貨物は、貿易円滑化のための電子システム(e-Sutef)を通じて登録する必要があります。 2018年5月1日から貿易円滑化のための電子システム (e-Sutef)が義務化されました。E-Sutefに商品を登録することで、最終目的地に到着するまで商品のステータスを追跡し、お客様が関税や税金を支払ったことを確認することができます。 ステップ7:すべての請求書と文書を整理しておく 請求書やその他の書類のコピーは常にフォルダに保管しておき、必要に応じていつでも入手できるようにしてください。税金のために、または第三者による購入証明書の提示を求められた場合に、それらを求めることができます。最新バージョンでない場合は、アップデートされたバージョンを印刷して、必要になるまでフォルダに保存します。 ステップ8:エクスポート文書を組み立てる 製品を海外に出荷する前に、いくつかの重要な書類を作成し、確認する必要があります。これらの書類は、輸出書類と呼ばれることが多く、コマーシャルインボイス、パッキングリスト、船荷証券、原産地証明書、自由販売証明書などがあります。

Posted on

DVS:マレーシアでVHMとGVP

マレーシア獣医サービス省(DVS)は、マレーシアの畜産物の安全と品質を保証する政府部門です。DVSはまた、生きている動物や動物製品の輸出入を規制し、疾病管理などのその他のサービスを提供しています。 DVSの主なアトリビュートには、次のものがあります。 人と動物のための食の安全確保 動物を病気から守る 動物の福祉を促進する 畜産業の競争力強化 DVSマレーシアが目的達成のために使用する活動 DVSは、以下を含む多くの活動を通じてその目的を達成しています。 食品の検査と試験 獣医師の登録とライセンス 生きた動物および動物製品の輸出入の規制 動物の健康と福祉に関する教育リソースを提供する。 DVSはマレーシアの重要な組織で、一般市民と動物を病気から守り、食品の安全性を確保し、動物福祉を促進する上で重要な役割を果たしています。 DVSマレーシアの主な認証問題は何ですか? DVSマレーシアがその目的を達成するために発行する認定がいくつかあります。しかし、以下は最も重要な2つです。 VHMまたは獣医健康マーク GVPまたは良好な獣医の練習 VHMとは? 動物衛生マーク(VHM)は、動物医薬品が良い動物衛生慣行に従って生産されたことを証明するためにマレーシアの動物医療省が発行する認証マークです。 VHMの要件 DVSマレーシアの認定を受けるには、ベテリナリーヘルスマーク(VHM)認定申請者は以下の条件を満たしていなければなりません。 有効かつ最新の獣医師免許を取得していること。 医療過誤保険に加入していること。 過去5年間、獣医師会からいかなる懲戒処分も受けていないこと。 申請料金の支払い DVSマレーシアは、VHM認証を発行する前に、申請者の施設のオンサイト検査を必要とする場合もあります。申請者が認証を受けた後は、認証を有効に維持するために、VHM標準に準拠している必要があります。認定を希望するマレーシアの獣医は、詳細についてDVSマレーシアにお問い合わせください。 VHMの仕組み(手順)? VHMを取得するためには、マレーシアの獣医局(DVS)に必要な書類を添えて申請する必要があります。申請書はDVSによって処理され、承認されればVHMが発行されます。 VHMは1年間有効で、毎年更新する必要があります。VHMの申請は、DVSのウェブサイト(dvs.gov.my)からオンラインで行うことができます。 GVPまたはグッド獣医師診療証明書とは何ですか グッド・ベジタリー・プラクティス (GVP) は、マレーシアの獣医師のための倫理的行動規範です。マレーシア獣医評議会 (MVC) によって開発され、マレーシアの獣医師に期待される職業的行動の最低基準を定めています。 GVPは動物福祉、専門的行為、臨床実習、研究を含む動物医療のすべての側面を含んでいる。 最終的な考え: 消費者として、VHMとDVSマレーシアによってGVPによって認定された製品の安全性と品質が保証されます。これらの製品は厳格なテストを経て、国際基準を満たしていることを意味する。 同様に、ビジネスとして、VHMおよびGVPによって認定された製品を使用することで、競争力を高めることができます。これは、お客様に安全で高品質な製品を提供することに取り組んでいることを示しています。 したがって、品質保証を求める場合は、VHMとGVPによって認定されている製品を探します。安全に使用でき、国際標準に準拠していることを確認できます。

Posted on

食品業界は、エージェンシーのような機関からどのような恩恵を受けていますか?

人間が生きていくために食べ物が必要であることは議論の余地がありません。しかし、専門家やMandreelのような広告代理店は、食品が消費者の注意を引く画像や要素を伴わなければならない商品であることを理解しています。 これは、人々が素晴らしいイメージプレゼンテーションを伴う製品に対する自信を持っていることを機関が理解しているからです。デジタル時代のおかげで、消費者は過去とは異なる購買習慣を持ち、食品業界にとっては、ブランドの忠実なコミュニティを作る絶好の機会です。 激しい競争 食品業界に存在する競争には目を見張るものがあります。それは、食品市場が非常に高いレベルにまで成長し、すでに消費者が食品市場の提供物に無関心になるほどになっているからです。 ある商品が他社と似ていて、何の付加価値もない場合、消費者は無関心になります。このような状況では、Mandreel.comのような広告代理店は、ブランドを管理する上で基本的な役割を果たします。 時間をかけて真のインパクトを生み出すためには、モバイルアプリケーション、ソーシャルネットワーク、ブログ、Eメールマーケティング、インフルエンサーなどのデジタルツールを活用することが望ましいと言えます。 食品業界におけるブランディングのメリット ブランディングと Mandreel Consultancyのような代理店が行った作業は、食品業界で特定の利点を生み出します。 投資: 広告キャンペーンへの投資はブランドによって決定されることを強調することが重要です。しかし、現在のデジタル時代には、良い結果を得るために多額の資金を投資する必要はありません。投資は、ブランドの規模と設定した目標に合わせて調整する必要があります。 セグメンテーション: 一方で、ブランドはブランドを使用して理想的な消費者グループを見つけ、自社製品に忠実なコミュニティを作り出すことができます。また、ブランドは、適切なタイミングで適切な状況下で消費者と交流することができます。 フィードバック: 最後に、広告戦略が成功するためには、広告プロセスを評価し、フィードバックを得て、得られた結果と目的を測定する必要があります。ブランディングと現代では、戦略と結果の評価はリアルタイムで行うことができるので、広告代理店やブランドは、状況がそれを保証する場合に必要な調整を行うことができます。 そのため、広告代理店やブランドは、デジタル時代のリズムに合わせて効果的な広告戦略を立てるのに多くの時間と労力を費やしています。 ニューロマーケティング 「感覚マーケティング」とも呼ばれ、食品業界に属するブランドに力を与える新しい方法です。ニューロマーケティングは、消費者が特定のアクションを実行するために脳刺激を使用しているため、広告代理店の間でトレンドになりつつある戦略です。 この方法により、www.mandreel.comのような広告代理店は、消費者の基準や行動を利用して、ブランドの利益のためにそれらを利用する、効果的な広告戦略を設計し実施することができます。これは、人々の注目を集め、ブランドを強化するための効果的な方法であり、新しい消費者を惹きつける可能性があります。

Posted on

初心者のためのステッカープリントのコツ4選

ステッカーは多くのメリットがあるアイテムです。単にデコレーション目的として売られてもいますが、それだけではなく、ビジネスやイベントを宣伝することにも利用されます。また、様々なアートやクラフトにも使われています。どんな目的で作ることを選んでも、もちろんステッカーの見た目は大事です。良いデザインのものを作らければいけないということです。プロモーションにも、販売にも、アートやクラフトにも、魅力的な見た目が必要です。  基本的には、組み合わせも最適な色を選んで、派手すぎたりスタイリッシュすぎたりしないフォントを選択し、クオリティの高い画像やイラストを使う必要があります。  しかし、これだけではありません。目立つ高品質のステッカーに仕上げるためにはプリントのコツというものがいくつかあるのでご紹介していきます。  1.プロセスカラー  一般手的に、ステッカーデザインには3つの色の種類があります。RGB、CMYK、PANTONEカラーといったものです。RGBとCMYKは基本的にはベース色(RGBは赤、緑、青で、CMYKはシアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)をミックスして色を作っていくものです。PANTONEはそれぞれ単色です。プリンターのインクは4つの色を使って色を作るため、印刷に最も一般的に使われるのはCMYKです。デザインするときのソフトには注意してください。一般的にデフォルトの設定はRGBでCMYKより明るい色になっていることが多いです。もしRGBでデザインしてCMYKで印刷してしまったばあい、色が正しく表示されない可能性があります。CMYKが基本色で十分なクオリティとなります。しかし、大きな欠点の一つにベタ塗りの大きいエリアには適していないということがあります。この場合はPANTONEを使う方が良いです。しかし、PANTONEカラーはCMYKやRGBに比べてかなり高価です。  2.大きなベタ塗りエリアを避ける  デザインする際、CMYKの印刷プロセスの限界のせいで高い品質が保証できないので、大きなベタ塗りエリアは避けた方が賢明です。特にコストを下げたい場合には有効です。これをすることで、PANTONEカラーを使用しなければいけない状況を回避できます。  3.ステッカーの仕上げ  ステッカーをよりよく見せるために印刷後の仕上げについてもいくつか選ぶことができます。色をもっと目立たせるものや、質感を変えるもの、テキスチャー、光沢を加えるもの、丈夫に仕上げるものまであります。ステッカーの好みや目的に応じで、最も適切な仕上げは変わります。  4.高品質に印刷  自宅にあるプリンターで印刷しようとは思わないでください。自宅用のプリンターでは高寝室なプリントはサポートしていません。プロの印刷サービスでのみ可能です。魅力的なステッカーを作るには、ハイクオリティなものでなければいけません。なので印刷コストには予算を掛けましょう。絶対にお金をかける価値があるものになります。詳細についてはここをクリックしてください、https://www.kiasuprint.com/cheap-sticker-label-printing-service-in-singapore/products/。 

Posted on

仕事で忙しい人が海外とのつながりを楽しむ方法

仕事で忙しいから海外に行けない…そんな言い訳はやめましょう。もう、そんな言い訳は通用しない世の中になりましや。単純に航空券の値段が下がっていること、ビザの要件が緩和されていることなどがありますが、それだけではありません。そもそも、海外に物理的に移動しなくても、海外との接触を楽しむことができるのです。 例えば、買い物を海外からしてみるのはいかがでしょうか。日本市場にはない面白い、ユニークな商品に出会うことができます。英語が話せなくても問題ありません。フェミートを使えば、個人輸入がラクラクできます。フェミートは海外からの物品輸入を代行してくれるサイトです。フェミートはあくまでも個人的な使用のためのものなので、ビジネスとは切り分けるように、気をつけてください。つまり、日常の買い物を海外にまで拡大したい人にぴったりです。 他には、言語学習サイトがあります。例えばLang-8などです。仕組みは簡単で、言語を学びたい、教えたいという人同士をマッチングしてくれます。それぞれが、母国語を教え合うという、異文化交流の時代を物語るサイトです。しかも、無料で利用できます。中途半端に参考書を買うよりも、よっぽど深い学びを得ることができます。さらに、チャット機能によって、それぞれの国についての興味深い文化的違いに触れることもできます。仕事が忙しい人にはぴったりです。言語学習の学校に通う必要もありませんし、ちょっとした隙間時間にパソコンを開くだけでOK。わからないところがあったら、コミュニティに尋ねることができます。さらに、言語を学ぶことで「今度、この国に行ってみたいなぁ」という着想を得ることも。日本での日常から気軽に抜け出せるという意味でも、あらゆる人にオススメしたいサービスです。Femito.comのオンラインショップをご覧ください。

Posted on

ゴム印を製作する前にするべき4つの質問

特にオフィス周りで、ゴム印を持つ利便性については聞いたことがあると思います。注文をする際に、もしかしたら決めなければいけないことがいくつかあることに気付くかもしれません。おそらく、色々なものや品質をもつメーカーが多くあることで混乱しているかもしれません。 一般的に、注意するべきことは4つあります。基本的な内容ですが、詳細については大まかなアイデアが決まってから決定することができます。それでは単刀直入に、ゴム印を作る前に考えなければいけないことについて話していきます。 1.どんなタイプのスタンプを希望しますか? 近頃、ゴム印のタイプには少なくとも3種類があります。これら3種類は最もよく知られていて、選択肢として提示されることが多いものです。まずは、最もベーシックなタイプで昔ながらのゴム印、セルフインクスタンプ、そして浸透印です。メカニズムと印影が少しだけ違います。昔ながらのゴム印は最も古いタイプのもので、別にインクパッドを必要とするので持ち運びには向いていません。しかし、安価で使いやすいことから未だに利用されています。あまりに複雑なデザインには対応していません。セルフインクスタンプと浸透印はというと、ふたつともインクを別に持ち歩く必要はなく、ポケットに入るようなサイズでもあるので、軽くて持ち運びに便利です。こちらのオンラインショップをご覧ください Kiasu Print Pte Ltd。 スタンプを持ち運ぶということであれば浸透印かセルフインクスタンプを選ぶようにしてください。もしそうでないなら、昔ながらのゴム印を注文することで安価で済みます。 2.どんな形のものを希望ですか? 現代技術により、どんなデザインのゴム印でも製作可能です。四角、丸、楕円、など好きな形にできます。セルフインクスタンプや浸透印は、シャープでパリッとした印象を残すことができるので、複雑なデザインを希望する場合に最適です。 3.最適な大きさはどれですか? ドキュメントの承認や整理をするのに必要ですか?小さいところに押すために必要ですか?もしかして、大きなアイテムだったりしますか?用途によって答えは違うと思います。セルフインクスタンプや浸透印にくらべ、ゴム印はサイズの種類が豊富です。もし一般的に利用するサイズでなければ、昔ながらのゴム印を製作するのをお勧めします。 4.どこで製作依頼をするべきですか? 可能であれば、最高のメーカーに依頼してください。壊れることなく長く使えるようになるので、高品質で使いやすいスタンプを作ることは非常に重要です。長い目で見ると、結果的にお得に利用できることとなります。

名刺を使ったマーケティングを成功させるためのポイント

名刺交換はコミュニケーションをスタートさせる上で非常に重要なのは一目瞭然です。しかし名刺を渡した相手が本当に目を通してくれているのか疑問に思ったことはありませんか?スタートアップなどの企業などは、大企業と比べると予算が限られている為、マーケティング広告などに多額のコストを投資できないのが現実です。 一方、名刺は比較的低コストで製作でき、使い方次第では大いにマーケティングに活かすことが可能です。この記事では、最高品質な上、インパクトがある名刺を製作するための名刺印刷の方法以外に、名刺を使ったマーケティングをする上でのポイントの紹介をしていきます。 1. 目的を明確にする まず初めに、名刺を使ったマーケティングキャンペーンを行い、何を達成したいのか目的を明確に決める必要があります。マーケティング活動を行い、あなたのビジネスにどの様な影響を与えたいのか自問自答してみてください。マーケティング活動を適切に行うことで、ブランドの認知度やお客様とのエンゲージメントの向上、 新商品の購買意欲を促進させることも可能になります。名刺を使ったマーケティングキャンペーンを始める前に、マーケティングを通して何を達成させたいのか具体的に考えてみてください。目的が明確に決まったら、次のステップに進みマーケティングキャンペーンに必要な要素を考えていきましょう。 2. 名刺の役割を理解する マーケティングキャンペーンの基本を押さえ、特定の目的を達成するための作戦を決めたら名刺の製作に移りましょう。名刺を製作する前に、名刺を渡す特定な人やターゲットオーディエンスを決めておくことで、より効果的な名刺を作成することが可能になります。そうすることで、名刺のデザインや含む内容が結果的に決めやすくなるため、全体的なプロセスに関わる非効率な作業を省くことにも繋がります。 3. ターゲットオーディエンスを決める ターゲットオーディエンスと聞いてみなさんは何を浮かべますか?ターゲットオーディエンスとは具体的になんなのでしょうか?ターゲットオーディエンスとは、マーケティングキャンペーンを通じて情報やメッセージを伝えたい相手のことをいいます。 広告マーケティングをする際は、適切なマーケティング方法および広告ツールを選択し、適切な対象顧客へとリーチしなければなりません。 4. キャンペーンの重要なメッセージ マーケティング戦略に関する具体的なステップを決めた後は、ターゲットオーディエンスが覚えやすくインパクトのあるメッセージを決めることが重要です。このメッセージを通じて何を彼らに伝えたいのか、そして何を感じて欲しいのかを考えてみましょう。メッセージを考える際、名刺のデザインに合っているのかを試行錯誤することも必要です。これらのポイントを押さえることで名刺を使用した、効率的なマーケティング活動を実現可能にします。 それに加え、名刺印刷をする際は、プロの印刷業者に依頼することをおすすめします。プロのデザイナーは、さまざまなクライアントから依頼を受けてデザインをしているため、デザインの発想力や引出しを持っています。また、名刺をより綺麗に見せるためのバランス感覚も備えています。 こちらのオンラインショップをご覧ください https://www.kiasuprint.com/businesscards-namecards-printing/products/

Posted on

絶対に知っておくべきゴム印のメリット

ゴム印は、世界でもよく知られている文房具です。様々な状況で色々な用途で使用することができ、特に事務作業においては便利な道具です。ゴム印は、書類を管理し、整理しやすくするために印を残すためによく使用されています。ただし、ゴム印には日常業務にさらに役立つ可能性がある多くの利点を秘めています。多くの企業は、ゴム印が持つさまざまなメリットを理解し、オフィス周りで幅広く使用しているのです。ゴム印の重要性と利便性を理解していないが故に必要だと思っていない人もいますが、ぜひあなたの会社はゴム印の利点を見逃さないよう続きを読んでみてください。 ブランド認知度の向上 ゴム印は確かに文房具であり、さまざまな目的で書類を管理し、書類に印を残すためのツールという主な特徴を持っています。多くの人が気付いていない利点として、会社のロゴをさまざまな書類やアイテムに捺印することによって、ブランドの認知度を高めることにつながる可能性があるという事です。多くの人が嫌がる露骨な広告と比較しても、不快に目立ちすぎる事無くビジネスと会社を宣伝できる画期的な方法です。より多くの人があなたのブランドや会社のロゴに認識してくれれば、より多くの人に会社自体の存在が知られるでしょう。そしてより多くの人があなたのブランドに慣れ親しめば、他の競合他社よりもあなたのブランドが信頼されて選ばれる確率が高くなります。 最高の印象を残すためには、可能な限り最高品質のゴム印をオーダーメイドで作らなければなりません。デザインに細心の注意を払い、書類やアイテムに捺印されたロゴに気づいてもらえるようなデザインが好まれます。さらに良質な印をデザインするだけでなく、会社での長期使用を見込んで長持ちする最高品質のゴム印を提供する最高の製造業者に依頼する事を考えた方がいいかもしれません。ゴム印の作成方法に関する専門的なアドバイスについては、www.kiasuprint.comにてメーカーに相談することができます。 2. プロフェッショナリズムと信頼を見せる あなたの会社が高品質な社印を持っていれば、あなたの会社がよりプロフェッショナルで信頼できるという印象を与える事ができます。また、判子が正しく使用されていることを確認する必要もあります。社印は組織全体を表している為、クライアントに良いも悪くも大きな印象を与える事となります。細部にまでこだわるという事は、パートナーやクライアントとのビジネス関係と同じくらい重要です。 3. 時間の節約 オフィス周りにゴム印を用意しておけば、仕事をする上でより効果的かつ生産的になる事ができます。長い目で見れば、必ず仕事時間を節約する事に繋がります。クリエイティブで効果的な判子を作りたい場合は、自分のニーズに合わせてオーダーメイドすることもできます。

ベストケンコーをはじめとする個人輸入代行サイトを利用した率直な感想

ベストケンコー等、様々な個人輸入代行サイト(以後「代行サイト」と省略)を利用してきました。このジャンルは、知らない人にとっては想像もつかないものでしょう。だからこそ、皆さんが直面している可能性のある疑問を解消すべく、私の経験に基づき、率直な感想をご紹介します。 最初、個人輸入というものを難しく考えすぎていました。あらゆる貿易業務を一人でこなさなければいけないのか、とヒヤヒヤしていたのです。それどころか、挑戦するのが億劫なくらいでした。誰でもそうでしょう。右も左もわからない業界に飛び込むのには、不安が伴います。しかし、実際にやってみたら驚くほど簡単でした。なぜなら、ベストケンコーなどの代行サイトを使えば、実務は何も心配しないでいいからです。実際には、海外から輸入し、自分の購入を間で支援しているのが代行サイトという構図ですが、雰囲気としては、「Amazonなどの日本国内のサイトを使って、オンラインでショッピングしているだけ」のようです。欲しいものを選び、お金を払い、あとは海外から発送してもらうだけです。 こんな簡単さを聞いて、初心者の方々は驚くことでしょう。そして、実際に体験してみてさらにもう一段階驚くことでしょう。圧倒的に簡単で、手続きもスムーズです。実際、私たち利用者側にとって、やることといえば、ただ商品を選んで買うことだけ。 ベストケンコー.coは非常に便利なオプションです。ここまでを踏まえて、利用をお勧めしますが、個人輸入全体に言える注意点もあります。それが配送にかかる時間です。海外からの配送ですので、数週間かかるのが当たり前です。急ぎで物品が必要な場合には、よく検討するようにしましょう。

Posted on